スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソロで行くエインヘリヤル(オーディンの間)

こんばんわ。


今日は、エインヘリヤルのオーディンの間をソロで攻略しようというお話。
こちらに動画をアップしました。





少人数でエインをやる上で知っておかねばならないことが1つ
さらにオーディンの間をやる上で知っておかねばならないことが2つあります。

〇6人未満で攻略する場合、占有時間が10分しかないこと

〇HPが25%減
る毎にゲイルレズ(10000の範囲頭割りダメージ)を使ってくること

〇残HP10%付近で斬鉄剣(ヒーリングしていなければ即死)を使ってくること

そういうわけで、オーディンの間をソロで攻略するために必要なのは

10分で削り切る火力と、ゲイルレズを耐えるための防御手段の確保です。

からくり士ソロでこれらの必要な条件を満たす方法をお教えします。


斬鉄剣の回避方法はPCもオートマトンも等しく「ヒーリングすること」。
オートマトンの仕様上、マスターがヒーリングをすれば自動的にヒーリング状態になるので
斬鉄剣の構えのログと同時にヒーリングをすればマスターもオートマトンも回避できます。



〇10分で削り切る火力
からくり士で火力を出そうとするとマスターが殴るのが一番良いのですが
マスターが前に出るとどうやってもゲイルレズで即死するので、マスターは後ろに下がっておきます。
では見てるだけかというと・・・そうではありません。後述しますがマスターにもきちんとお仕事はあります。
オートマトンですが、今回はヘーゼルサジタリウス(射撃戦フレーム)を投入します。最大火力といえばこいつですよね。
必要なアタッチメントも後述しますが、カギとなるのはオートマトンのヘイスト装備です。


〇ゲイルレズを耐える
エインヘリヤル:オーディンの間でのゲイルレズは、10000の突属性物理ダメージ範囲頭割りです。
ソロでくらうと10000、二人だと5000ずつ・・・という感じですね。
今回はオートマトンにソロでくらってもらいます。
本当に耐えられるの?と疑心暗鬼になると思いますが大丈夫です。







こんな具合です。96%という大地スケルツォもびっくりのカット率。
どうやったらこんなダメージカットが実現するのか。

簡単です。

イコライザーを使うだけです。
自身の最大HP被ダメ(物理のみ)の比率でカット率が増減するというアタッチメントで
最大HPが少なければ少ないほど、被ダメが大きければ大きいほどカット率が上がります。
ゲイルレズを耐えるためにはこれが必須になります。
あとはおまけ程度になりますが、アナライザーもつけておくと2回目以降のゲイルレズを
上記画像のように96%カットの400までダメージを抑えることができます。突属性の物理ダメージということで、ヘーゼルサジタリウスのダメージカット特性(突-12.5%)も大きく効いてきます。


では、ここから具体的な戦術のお話になります。
まずは、マスターの装備を見てみましょう。

装備
メインウェポン:オキシュラニ(ペット:被物理ダメージ-11%)
投てき:ディヴィネーター
頭:ダイアの冑(ペット:ヘイスト+5 被ダメージ-10%)
首:シェパードチェーン(ペット:被ダメージ-2%)
耳:不問
胴:FOトベ+1(オートマトン:ヘイスト+3%)
手:レジメンミトン(ペット:ヘイスト+6%)
指:不問
背:デスパースマント
腰:フレフランサッシュ(ペット:ヘイスト+5%)
脚:フォワルチュリダル(オートマトン:ヘイスト+3%)
足:FOバブーシュ+1(オートマトン:ヘイスト+3%)

というわけで、装備だけでオートマトンのヘイストはちょうど+25%です。
では次にアタッチメントを見ていきます。

アタッチメント
T.スプリング/T.スプリングII/T.チャージャーII/ターボチャージャー
ドラムマガジン/イコライザー/アナライザー/ヴォルトガン
ダイナモ/コイラー/オートリペアキット/A.リペアキットII

以上を準備した上で戦闘でまわすマニューバの種類は

風風(ヘイスト優先で火力維持)をメインにまわしていき、
ゲイルレズがきそうな直前のタイミングで土土に切り替え、
オーバードライヴ中は
を維持します。

なぜ雷かというと、オーバードライヴ中は点灯中のマニューバが全て3つの状態になるので

ヴォルトガンの追加ダメージアップ
ダイナモのクリティカルヒット確率アップ(+9%)
コイラーのダブルアタック確率アップ
(+30%)

上記3つがオーバードライヴ中は雷雷雷の状態で発揮されるため、非常に火力が上がるのです。
攻防比がキャップしているので火マニューバはおすすめしません。(と言いつつ今回は火マニューバを入れてしまいましたが・・・w)
ちなみにオーバードライヴを使うタイミングはいつでもいいです。しいて言えば序盤がおすすめ。

まわすマニューバはこんな具合で、マスターはゲイルレズをくらわない位置で見守ります。

しかし見守っているだけではありません。
オーディンがドレッドスパイクを詠唱したとき、マスターの仕事が始まります。

ドレッドスパイクがかなり脅威で、みるみるうちにHPが削られていくのでできるだけ早く消さないといけません。
オーディンは闇耐性があるのでサポ赤のディスペルはちょっと不安。(もしかしたら入るかも?)
そこで、サポ詩(フィナーレ)もしくはサポ青(ブランクゲイズ)で来ることがほぼ必須になります。
IL武器を持てば魔命スキルのおかげでブランクゲイズは入ります。
詩人はサポレベルにすら満足に上がっていないのでわかりませんがフィナーレもおそらく入るでしょう。
できるだけ早くドレッドスパイクを解除してあげてください。このときの注意点は、

詠唱時にIL武器に持ち換えるのを忘れないこと
詠唱のために近づいた後はきちんと元の距離まで離れておくこと


特に後者はゲイルレズをうっかり被弾してしまう原因になるので十分気をつけてください。自分は一度やらかしましたw

こんな感じで、SPアビリティのオーバードライヴとヘディーアーテフィス(イーグルアイ)も使ってください。
オーバードライヴを使うときはレリック胴のオグメが欲しいところですね。

SPアビを使っても結構ぎりぎりなので、本当に【全力で攻撃だ!】してください。
ゲイルレズの来ないタイミングでマスターも殴りに参加したほうがいいかもしれないですね。

オートマトンの回復はリペアーや黒衣チェンジでどうぞ。
風&土マニューバの負荷がすごいことになると思うのでクールダウンも忘れずに!




戦闘時間:9分11秒(結構ぎりぎり・・・w)

動画を撮ったのでアップしようかな・・・とも思っていますw



スポンサーサイト

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

みょん

Author:みょん
2009年からAsura鯖でプレイ中です。
いまさらブログ始めました。
適当に色々書いていきます。

☆Player Data☆
Name:Noym
Server:Asura
Jobs:モ白黒暗青コか

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセス数
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。